かたつむりの会 - 収穫感謝祭

毎年11月下旬ごろ、一年間の振り返りや労いを込めて収穫感謝祭を行います。多くの生産者、消費者が一堂に会する少ない機会のひとつ。おいしい食事やお楽しみ会が催されるほか、普段はできない深い話ができることもあります。会員外の方も招いて新たな出会いの場になることも少なくありません。

イベントのご報告

2015年11月22日 収穫感謝祭
 今年もよい天気で開催することができました。初参加の方や会員のお友だちの方々も多く賑やかな会となりました。毎年恒例の箸作りや餅つきのほか、消費者の方々で切り分けた猪肉のバーベキュー、小豆の脱穀会なども開催されました。

開会
開会。始まりの挨拶の様子です。田辺会長ご挨拶中。
重量当てクイズ
会場全体の様子。ここに料理が並べられ、楽しい食事会が催されます。
竹で箸作り
焼き芋、バーベキューの様子。寒い時には火が恋しくなります。
薪割り
湯気の立つけんちん汁。毎年この感じに食欲をそそられます。
測定器
子供に大人気の伊勢村事務局。自然の中での遊びの達人でもあります。
餅つき1
猪肉のバーベキュー。野生動物の肉は硬めですが、味噌などにつけて柔らかくすると美味しく食べられます。
餅つき2
みんな大好きなお餅。今年はビタミン大根のおろし和えが目を引き、おいしそうでした。
けんちん汁
ワイワイと楽しそうな様子。おいしい食事の時間は生きるのにとても重要です。
猪肉
小豆の脱穀をひと通り。叩いて莢から出し、唐箕でごみを飛ばします。コツが分かれば小学生でも可能。
犬との触れ合い
おいしい景品のあるゲーム大会。一等賞は野菜や加工品がたくさんもらえてうれしい!

 今年も多くの方が参加し、一年の収穫を楽しく味わうことができました。新規会員の方やお友だちなど、ますます広がっていくかたつむりの輪。毎年楽しく農村を守る活動を続けていきたいですね。

リンク:2014年の「収穫感謝祭」の様子