かたつむりの会 - 収穫感謝祭

毎年11月下旬ごろ、一年間の振り返りや労いを込めて収穫感謝祭を行います。多くの生産者、消費者が一堂に会する少ない機会のひとつ。おいしい食事やお楽しみ会が催されるほか、普段はできない深い話ができることもあります。会員外の方も招いて新たな出会いの場になることも少なくありません。

イベントのご報告

2018年11月23日 収穫感謝祭
今年も感謝祭を開催することができました。お箸づくりや、お餅つきのほか、今年のゲームは縄綯い競争で大盛り上がり。農家でも最近では藁で縄を作ることはあまりなく、貴重な体験となりました。

田辺会長の挨拶。
田辺会長の挨拶。
伊勢村さん
伊勢村さんの挨拶。しめ縄を手に。
お餅丸め
大人と子供が一緒に、お餅を丸めます。
餅つき
餅つきのはじめの方。蒸したもち米を杵ですりつぶします。
シシ肉
猪肉を焼いているところ。味噌漬けにすると柔らかくなります。
けんちん汁
毎年恒例のけんちん汁。寒い日にはこれが一番!
縄ないゲーム、子ども
縄綯い競争のチーム分けの様子。今年は子どもが多く参加しました。
縄綯い中
必死に縄を綯っているところ。時間内に一番長く縄を綯えたチームから景品を選べます。
子どもたち
無邪気に遊ぶ子どもたち。未来も今も楽しく!
集合写真
収穫感謝祭参加者全員の集合写真です。

曇り空で寒い日でしたが、美味しい料理と楽しいゲームで楽しい時間を過ごすことができました。

リンク:2017年の「収穫感謝祭」の様子
リンク:2016年の「収穫感謝祭」の様子
リンク:2015年の「収穫感謝祭」の様子
リンク:2014年の「収穫感謝祭」の様子