かたつむりの会 - おのみち市民健康まつり

尾道市で毎年11月に行われる「健康まつり」。かたつむりの会は毎年このイベントに「有機農産物即売コーナー」として出店し、新鮮な有機野菜や雑穀類、おこわ・けんちん汁のフード販売、杵と臼を使った人力もちつき・もちの販売などを。有機農産物で安全な食の大切さをアピールします。

イベントの様子

2016年11月13日(日)
 良い天気でした!生産者の餅つきの人員が少なく、今年は多くの消費者がお餅をつきました。

かたつむり看板
かたつむりの会の看板。今回はさらに会の運営がどのようにされているか、イラストで示した図を掲示させていただきました。
メニュー
今年のフードメニューのラインアップは、大学いも、磯辺焼き、お餅と、おこわ&けんちん汁です。
大学いも揚げ中
大学いもにするサツマイモを揚げています。早朝からお芋を切るのに大忙しでした。
野菜たち
神石高原町より届いた野菜たち。毎週の仕分けよりも量は多めです。売れ行きのほどは・・・?
もち米
浸水済みのもち米、今年は36kg用意しました。このもち米を蒸して、臼に移し杵ですりつぶしてからぺったんぺったんとつきます。
蒸し器
蒸し器でもち米を蒸しています。30〜40分ぐらい、固さなど様子を見てちょうどよい頃に臼に移します。
餅つき
今年は市街地近くから多くの人に来てもらって、いろんな人がお餅をつきました。たくさんつきましたが、あっという間に売り切れました。
野菜売れ行き
今年の野菜の売れ行きは好調でした。お昼頃には大根が半分以上売れ、みかんも売り切れ、他の野菜も大人気でした。

 天気がよかったこともあり、いろんな物の売れ行きが好調でした。お餅は大人約10人ほどでつきましたが、最後のひと臼をつき終わりひと息ついていたら、もう全て売り切れていました。みんなお餅が大好きですね。今年も無事「健康まつり」での出店を終えることができてひと安心。来年もよろしくお願いします。

リンク:2015年の「おのみち市民健康まつり」の様子
リンク:2014年の「おのみち市民健康まつり」の様子