かたつむりの会 - 有機野菜・有機農業で食の安全と健康を未来へ

私たちは、有機農業を行っている広島県神石高原町などの生産者と、食にこだわっている広島県東部地区の消費者が、顔の見える付き合いをしながら、生きて行くために一番大切な『食』について真剣に考え、集い、後の世代が楽しく夢を持って生きられる世界を守りたいと願っています。

最新情報

2018年4月14日(日)お花見会を開催しますNEW

今年はもう桜の花が散り葉が出てきていますが、お花見は予定どおり行います。生産者、消費者が集まって楽しく飲食します。おいしい食事はもちろん、ためになる面白い話が聞けたり、普段はできない深い話ができることもあります。会員外の方も招いて新たな出会いの場になることも少なくありません。
場所:農村環境改善センター
時間:開始19:00 終了22:00(完全撤収)
  準備はもっと早い時間から行われますが、当事者間で別途連絡となります。 リンク:昨年のお花見の様子

消費者 各ブロックからの声

子供がお腹の中にいる時から10年も会員としておいしく、安全なお野菜をいただいていること、感謝の念を新たにしました。農業は1年に一度しか経験できないことが多く、3年やっていても新しいことばかりという高橋さんのお話、何年やっていても毎年状況は違うからいつも1年生と語ってくださった正治さんのお話。生産者の方がいつも試行錯誤しながら、自然と向き合いながら愛情を込めてお野菜・お米を育ててくださっていることに敬意を表します。そして、この会をわかつちの頃から支え、維持してきてくださったベテラン消費者のお母さんたちに心から感謝しています。何かを立ち上げることは難しいけれど、それを継続していくことはもっと難しい。たくさんの方の思いと日々の努力の上にわが家の食卓が成り立っていて、子どもたちがすくすくと育っていることを忘れてはいけないことだと思いました。もっとたくさんの人にかたつむりのお野菜を食べていただけるように声を掛けていきたいと思います。
潮見ブロック

先日は総会おつかれ様でした。例年にない今年の寒さで、野菜が届くことがあたり前ではないことを実感し、改めて生産者の方のご苦労を想いました。お互いを思いやりながら言いたいことがいえる会であること ほんとにいい会だなァと思いました。
日比崎ブロック

書道家 武田双雲さんのブログで伊勢村さんが紹介されました

伊勢村さんのこだわり農場、「山奥の奥の奥」という印象を持たれたようです(笑)。以下、双雲さんのブログより抜粋させていただきました。
----------------------------------------------
広島の無農薬農業を50年続けている伊勢村さんのところへ

山奥の奥の奥へ

土を食べさせてもらったり
雑草もうまい

地球の恵みに心から感謝して尊敬しているその幸せエネルギー。

目がキラキラ

幸せたっぷり体験でした

リンク:武田双雲さんのブログ

【定住支援】【有機農業研修生募集】 - 日本オーガニックカレッジ

2年間の研修期間を経て、有機農家としての自立を支援します。かたつむりの会の生産者である田辺さん、伊勢村さんや、他有識者が講師となり有機農業を指導。日本オーガニックカレッジで学び、有機農家として独立し、一緒に新しい時代を作っていきませんか?
日本オーガニックカレッジ

facebookでの投稿




その他 「かたつむりの会」に関する情報

かたつむりの会のエゴマ油が雑誌「MORE」で紹介されました

 2017年5月号「キレイ印をおとりよせ」というコーナーで紹介されています。モデル・女優の中村アンさんも"食べる美"として愛用。少し高いですが、値段以上の価値を感じられる品です

環境保全型農業推進コンクール(平成26年度)で受賞しました

農林水産省が主催する「環境保全型農業推進コンクール」(平成26年度)でかたつむりの会として「生産局長賞」を受賞しました。消費者と生産者が一体となった次世代の育成と、有機農業を通じた定住・就農の推進による地域活性化が評価されました。
リンク:農林水産省

かたつむりの会の活動がテレビで紹介されました。
 アンガールズの田中さんが来て、かたつむりの会で育てているエゴマが紹介されました。
 リンク: RCCテレビ | 元就。